だらけオンナ in USA

サンフランシスコに住んでいるいつもだらけてるオンナのきまぐれブログでございます。

2兆ドル(220兆円)

 

こんにちは!だらけてるからアライナーが気になってしょうがないオンナですー

 

 

f:id:homeschess0218:20200328151117j:image

 

昨日3月27日に可決されたアメリカ経済救済法案。すでに300万人以上の失業者がいる中、その方達以外にもビジネスの資金繰や仕事ができなくて生活が厳しい人などたくさんの人たちを救える法案。

 

 

分かりやすく説明してあります↓

www.cbsnews.com

 

 

いくらもらえるのか?

シングル 

$75000以下の収入=$1200

$75000以上の収入=収入が$100ドルあがるごとに$5を$1200から引かれていく

(例:収入が$80000の場合$5000多いので$5×50=$250 1200-250=$950がもらえる)

 

カップル(結婚)

2人の収入合わせて$150000以下=$2400(2人分)

$150000以上の収入=シングルの時と同じように$100あがるごとに$5引かれる

 

子供がいる場合は17歳以下(両親の収入にもよる)=1人につき$500ずつ

 

 

もらえる資格があるのは?

アメリカに住んでいる人で市民権またはグリーンカードを持っている人、だそうです。

でもそうすると、H1やEビザもちゃんとしたウォーキングビザなのにもらえないのはなぜ?? タックスも払っているのに。

 

 

すべて2018もしくは2019年のタックス申請をもとに計算するそうです。

ここで簡単に大体の見積もりがわかります↓

www.omnicalculator.com

 

2019年タックスの申請も7/15まで期限が延期になりました。

私の場合もいつも直接会って申請しているのがこうゆう状況になったのでメールでやりとりするから書類を送ってと言われてすでに送っているものの何も連絡がないので不安でしたが期限が延びたならまぁいいか、です。

 

そしていつチェックが送られてくるか、ですがこれはわからないだそうです。昨日決まって1週間以内にということはまずないからだいたい1か月後ぐらいに送り始めるのではないかと。待ってればいつかもらえる、と分かってれば少し安心です。

 

 

 

コロナから身を守る栄養剤と言って牛のおしっこを飲ませていたと聞いてびっくり↓ 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ