だらけオンナ in USA

サンフランシスコに住んでいるいつもだらけてるオンナのきまぐれブログでございます。

体温計の違いと台湾文化の違い?

 

 

こんにちは!だらけながらデカ盛りを見て自分もできる!と思ってるオンナですー

 

 

実はここ数日微熱があって自分ももしかして…と心配していました。新しく買ったBRAUNのおでこ体温計。1秒ですぐわかるすぐれもの!なかなか買えない今ですがWalgreenで入庫したときいて買ってきました。

      f:id:homeschess0218:20200404023500j:image

 

↑私のいつもの平熱は35.2-35.5℃あたり。なので36.9℃とかここ数年出たことがない!なにこれ!?とこれを見た途端具合が悪くなってきました(今思えば笑) いつものアメリカの風邪の薬を2日間飲んで今日の朝測ったらまたこの温度。全然下がっていない!

 

 

ふといつもの体温計で測ってみたら、これ↓

      f:id:homeschess0218:20200404023449j:image

 全然ないじゃーーーん!! そうそうこれ!!これが私の平熱といえる体温。これは起きてしばらくたっているのでちょっと上がっていますが起きたてはもうちょっと低いです。

 

確かに1日目はちょっと風邪っぽかったので微熱はあったかもしれないけど薬を無駄に飲んでしまった。 

 体温について調べたら場所によって温度は違う、と。

 

        f:id:homeschess0218:20200404025057g:image

 

これを見たら確かにおでこは高いです。なるほど。

色々調べた結果、その体温計での平熱を知ること、だそうです。はい。

そして日本では37.5℃以上を発熱、38℃以上を高熱、とするそうです。

平熱が何度であっても、風邪の時に測定して体温が 36℃台であれば、特に熱が出ていると心配する必要は全くありません

とのことです。はい、わかりました。もう騒ぎません。

この後急に元気になりました。病は気から、でした。

 

そしてこの体温について相方と言い合いになりました。これは台湾の文化なのかやつの考え方なのかわかりませんが、体温が35℃代の人なんていない!それはおかしい!と。私の頭の中のゴングがチーンと鳴りましたよ。あげくうちの相方は私が言うことをしんようしていないのですぐ「お父さんお母さんに電話して!」(なぜかうちの相方は私の両親の事が大好きでかなり信用しています。ありがたいですが)と言います。そして電話して聞くとそうだよ、私の体温はいつも35℃代だよ。女性には多いんだよ。と説明するとようやくしぶしぶ納得。。。めんどさいやつだわ。

 

前もあったんですが昔私の視力は2.0と1.5だったんですよ。だって勉強もたいしてしてないしゲーム始めたのも自分で稼ぐようになってから。だから視力だけは良かったのですが、たまたまその話になってそう言ったらそんなはずはない!と言い出して。2.0なんてスーパーサイヤ人しかいない!とかわけわかんないこと言い出してまたケンカ! その後日本に行ったときに相方の前で両親に聞いたら、そうよ視力は良かったのよと聞いて納得してました。 相方よ、そなたの普通は狭すぎるぞ。 そのわりにはUFOとかのテレビ見てるくせに。 

 

 

 

自分もスーパーサイヤ人という方はぜひ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ