だらけオンナ in USA

サンフランシスコに住んでいるいつもだらけてるオンナのきまぐれブログでございます。

アニマルシェルターからのお願い

 

 

こんにちは! だらけてるせいか寝る時間がどんどん遅くなってるオンナですー

 

 

アニマルシェルターが伝えたい事、

子猫のためのサポートのお願い。

 

f:id:homeschess0218:20200411145832j:image

 

この時期猫の出産シーズンで、アニマルシェルターもいつもだったらよく子猫確保に出向くそうです。ですが今shelter in placeの時、サービスも最低限にしていてケガや病気の動物ケアのみしかできないそうです。いつもしている罠をはってお母さん猫と子猫を保護したりとなどができない。その代わりにフォスターファミリー(一時的に預かる)としてサポートしてほしいということです。

 

もし子猫を見つけたらその前に確認すること↓

 

www.sfanimalcare.org

 

もし子猫だけ見つけたら緊急な場合以外はすぐに捕獲しないでとあります。(ケガしていたり水場の近くで危なかったり、犬などに狙われていたりなど)

そういえば小学生の時学校帰りにたまに子猫を見つけました。お母さん猫の事、考えてなかったです。今思えば自分がいない間に子供全員いなくなってきっとすごく心配したんじゃないか、と。みんなもらってくれたけどお母さんからしたら悲しいですよね。

 

そして子猫を保護した場合kitten care kitという物をもらえるそうです。子猫の世話に必要なキット。何が入ってるんだろう?と↓

 

www.alleycat.org

 

こちらのキットをもらうには

415-554-6364

に電話するか

にメールしてキットを取りに行くアポを取るそうです。(walk inで行っても人がいないので必ずアポを取ってください)

アドレス:1200 15th SF

 

www.sfanimalcare.org

 

1番欲しいのはシリンジと哺乳瓶! もし今見つけたらキットもらうまで時間かかりそうだしアポなんて取ってるまでどうしたらいいんでしょう?

Petcoが開いていました! ピックアップのみです。これだったらすぐ買いに行けそう。

www.petco.com

 

今見たら子猫哺乳瓶は1番近くてSF市内のPotreroにあるPetcoに在庫ありました。アメリカに来てから野良猫あまり見ないですが、最近夜になると外から発情期の声が聞こえてきます。ずっと気になってるのですが姿を見せません。いつも同じ声なので1匹だけだと思います。手術してないってことは野良ちゃんだということだと思うのですが…

外に行くときは気を付けて茂みとか見ようと思います。

 

 

自分が用がないときは近づかない猫、大好きです。

この記事がへ~と思ったらクリックお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ