だらけオンナ in USA

サンフランシスコに住んでいるいつもだらけてるオンナのきまぐれブログでございます。

漂白剤とCovid-19

 

 

 

こんにちは!だらけてるおかげで前はあまり食べなかった甘いものを食べているオンナですー

 

 

 

   f:id:homeschess0218:20200426091929j:image

 

こないだ近くのスーパーに買い物に行ったとき。

ブリーチ(消毒液)コーナーに張り紙があって、

 

”PLEASE DONT DRINK"

 

なんでわざわざみんなが知ってるようなこと書いてあるんだろう??と。こんなの飲んだら自殺行為なのはきっと皆さんが知っている常識だと思っていました。ところが発信源はやっぱりこの人↓

 

   f:id:homeschess0218:20200426093135j:image

 23日の記者会見でウイルス対策研究所のドクターと一緒に会見しているときに、

紫外線と漂白剤が感染防止に役立つのではないか?

と試してみるのもおもしろいのではないかと言ったそうです。

 

もとをただすと米国土安全保障省の科学技術局の方が、新型コロナウィルスが日光と熱にさらされるとより急速に弱体化する可能性があり、さらに漂白剤では5分以内に、さらにイソプロピルアルコールではそれよりも短期間で、唾液や呼吸器系の粘膜の中の新型ウィルスを死滅させられる可能性があるとする研究結果を説明していたそうです。

 

イソプロピルアルコールの中毒症状

嘔吐、胃炎、血便、めまい、ひどい頭痛、血圧低下(ショック症状)、危篤、吐血、錯乱、麻痺、昏睡状態、肝臓腎臓障害、低血糖、呼吸中枢麻痺、心臓麻痺 etc...

 

とても危険な物です!!

大統領的にはこの研究結果を知っていたからこれをもっとよくしていけば感染予防に使えるのはないかという意味で言いたかったのだと思いますが。。。 やはり彼の発言力はとても大きく、この週の漂白剤の販売数がかなり急増していることを受け、CDCが消毒液、漂白剤などの使用に気を付けるように警告したそうです。 だから張り紙がしてあったのね…

  

 

 

そんな大統領の思いとはうらはらにかなりの大ブーイングをされています。そんなこと言って誰かが飲んだり注射したりしたらどうするんだ!無責任な発言はやめろ!とクレームがすごかったそうです。

それに対して大統領はフェイクニュースだ!とTwitterしていました。

 

 

ということで、大統領の発言は漂白剤、消毒液を飲んだり注射したりすることを勧めているわけでありません。

 

 

 

何言っても上げ足取られるよ、大統領。。。

この記事にへ~と思った方はクリックお願い致します↓

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ