だらけオンナ in USA

サンフランシスコに住んでいるいつもだらけてるオンナのきまぐれブログでございます。

カリフォルニア州のシャットダウン→リオープン→ステップバック

 

 

こんにちは、だらけオンナです。

 

先週発表された留学生についての記事。

オンライン授業だけならアメリカにいる意味ないから自国へ帰れ(簡単に言えばこうゆうことですよね?)と。

 

f:id:homeschess0218:20200714052823p:plain

 

私はもう語学学校には行っていませんが過去には語学学校、カレッジと行っていてかなりアメリカにはお金落として来ましたよー 留学生は金の生る木だと思うのにひどい扱い。アメリカからしたら自国に帰っても授業料は支払ってくれるわけだからアメリカにいる必要ないでしょと言われればその通り。アメリカにいて授業受けるからいいのに、日本にいてオンライン授業ってなんかモチベーションあがらないですわ私だったら。。。

 

 

 

f:id:homeschess0218:20200714054350p:plain

 

そして先ほどニューサム州知事が記者会見したのをライブで見てました。

既に経済再開しているContra costa, Marin, Napa, Solano, Sonoma countiesのインドアビジネスを閉鎖すると。それはもちろん、ヘアサロン、ネイルサロン、パーソナルケアサービス、ジム、モール、礼拝などです。コントラコスタは6月中旬ぐらいにヘアサロンなどオープンしていましたよね。ですがそれからぐんと感染者がうなぎのぼり、これはみなさん予想していた結末だと思います。 サンタクララは今日ヘアサロンネイルサロンが再開したのに1日も立たずに閉鎖になる可能性という… でも私はここまで待ったのでまた閉鎖と言われても納得できますしまた待ちます。

 

 

相方に聞いたところ、629日より外国人の入境規制を一部緩和し、「観光」と「一般社会訪問」以外の目的であり、かつ必要書類を台湾の在外公館/在外事務所に提出のうえ審査が下りれば入境申請が可能となることを発表しました。条件は、

 

★渡航三日前にCPRテストし、陰性証明書を持参

★航空機の搭乗前に入境検疫システムサイトへの登録

★入境後は14日間の在宅検疫が必要

 

だそうです。日本でも東京では感染者増えていますが来年のオリンピックはどうなることやら。

 

 

この記事がへ~と思ったらクリックお願い致します↓

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ